比べてみよう!FX業者別徹底比較

ヒロセ通商

FXを初めてする方はヒロセ通商 LION FXがオススメ!
筆者個人的にはまずFXを今から始める方に 一番最初に開いて欲しい口座です。なぜなら 2015年オリコン顧客満足度ランキングFX部門総合1位 を獲得したのがこのヒロセ通商LION FXという大きな実績が
あるからです。
使いやすさ、低スプレッド、情報量すべてオールマイティに
高水準です。 1000通貨を手数料無料で取引できるのは初心者の方だけでなく FX利用者の方すべてに優しいサービスとなっています。

ひまわり証券

エコトレFXでお馴染みのひまわり証券! FXでも業界でも長年の歴史を歩んでおり、 その実績から投資家からの信頼を受けています。 そしてひまわり証券の一番の魅力とも言える、 24時間体制のカスタマーサポートは FX初心者の方だけでなく、中・上級者の方達も安心して 取引で切る環境が整っています。 そんな実績と安心感を持ったひまわり証券が良いでしょう。

セントラル短資FX

スワップ金利で中・長期でオススメの出来るのが セントラル短資です。 電話サポートも充実しており、 信頼性の高さから人気が出ているのかと思います。 その中でも情報コンテンツの豊富さは他社にはない強みが あります。扱う通貨は10000通貨からと初心者の方には 少しハードルが高い点はありますが、 信頼、安心という面でオススメできるのが セントラル短資です。

FXトレード

FXする際に大事な点として約定力です。
そして気になるツールも
とてもかっこよく・シンプルな
デザイン性を兼ね備えており、お気軽に利用することが 出来ます。
特別に何か突出しているのではなく、
すべてのサービス安定性を兼ね備えたのがFXトレード の強みです。

FXプライムby GMO

GMOグループであるFXプライム。 未だに拡大したことがないスプレッド。 そしてマーケット情報が30種類以上あり、 マイナー通貨も取扱いをしており高い人気を得ています。 メール配信も行っており初心者~プロの投資家まで 活用しているので是非皆様も口座開設した場合に 活用してください。 ただスワップの面に関しては他社に比べやや 劣るイメージがありますね。

YJFX!

少ない通貨から始めることができ、 初心者の方でも気軽に申込が出来る、 そして低スプレッド、取引手数料無料、 たくさんの人から支持を得ているYJFX!です。
やはり低スプレッドという点では
業界でも上位な部類に入ります。
複数口座開設する際にはYJFX!も開設することをオススメします。

外為オンライン

外為オンラインの取引システムは 初心者の方でも説明書なしに簡単に利用することが出来るシステムとして初心者の方からとても定評があります。 そして何といっても5年連続取引高NO1になった実績は利用者から厚い信頼を得ている証拠だと思います。 24時間サポートがない点は他社と比べ少し残念なところでもございますが、システムの利便性を考慮すれば問題なく操作することが出来るかと思います。

JFX

2010年にJFXはMATRIX TRADERを採用してしますが、 親会社がヒロセ通商ということでシステム自体仕組みが似ています。 独自配信として小林芳彦の売買方針などの 内容が詰め込まれているが会員限定で提供されています。 サーバーも安定しており、大きな問題点はありませんが、 企業自体の安定感、長期的な投資の面を考えると やはり親会社である、ヒロセ通商のツールを使用する方が 良いかもしれません。
口座開設方法

ヒロセ通商LION口座申込

ヒロセ通商口座開設方法

ヒロセ通商のLION FX口座の申込み手順

2015年オリコン顧客満足ランキングFX部門総合第1位!
今業界でも人気ナンバー1の呼び声が高いヒロセ通商LION FX申込手順を紹介させて頂きます。 なぜここまで人気なのか? 低スプレッド0.3銭(原則固定)、取扱いが通貨50通貨ペア、手数料無料(1000通貨取引)
約定率99.9%(矢野研究所調べ) そして何といっても新規口座開設をした際の1万円キャッシュバックが貰える条件が業界で最も簡単なのです。 FXで重要視する部分がすべて業界高水準で、尚且つ初心者の方にもわかりやすいツールなのです! ヒロセ通商LION FXの注文方法が22種類も存在しており、 FX初心者~プロ仕様と選択することが出来ます。 仮に操作がわからない、その他に不明な点があった時でも ヒロセ通商の24時間電話サポートが常に手助けをしてくれるので、 FX初心者の方でも安心して取引をすることが出来ます。 今からFXを始めようと考えている方には一番最初に口座開設すべき、ヒロセ通商LION FX口座!

■目次
同意事項の確認
基本情報の入力
お勤め先情報の入力
本人確認書類送付のやり方

私はFXを初めて間もないのですが、
最初の口座開設のやり方、記入の仕方などで詳しい取扱い説明書みたいなものは
意外と存在していません。
FXの用語であったり、仕組みなど知識を付けていく必要がある中で、
口座開設であまり労力は掛けたくありませんよね…
正直口座を開設してしまえばかなり楽になってきます。
そこで今回そういった口座開設の労力を減らすため、
実際に口座開設の手順を一から順に紹介したいと思います。

ヒロセ通商LION口座申込

ヒロセ通商LION FX口座の申込手順を紹介いたします。
申込から口座開設しお取引までの流れは上記の画像の通りです。 申込の時間帯にもよると思いますが、最短で翌日から取できるのは魅力的です。

ヒロセ通商LION口座申込

1.申込画面

では始めにヒロセ通商のサイトに行って頂きます。
左図がトップ画面です。
左側に赤色、黄色、青色と上から順に並んでいる部分があります。
その中で今回は新規口座開設をクリックしていただきます。

ヒロセ通商LION口座申込

そうしますと上記の様な画面に切り替わります。
個人のお客様、法人のお客様、会員のお客様などございますが、
今回は個人的に取引したいので下のLIONFX口座開設はこちらを選択してください。

同意事項の確認

ヒロセ通商LION口座申込

それでは順を追って説明していきたいと思います。お申込み前半は
確認事項のチェックがメインになります。まず最初に確認する項目は
電磁的方法による交付についてです。
一通り目を通したら同意しますにチェックを付けましょう。

事前説明書のご確認・交付書面のご確認

事前説明書のご確認・交付書面のご確認です。
同意します・承諾しますをクリックしましょう

事前説明書のご確認・交付書面のご確認

次にお取引の内容に関する確認書です。ここはチェックする項目が
10個もあるため少し時間がかかると思います。
特に初心者の方はFXにおける専門用語が並んでいるので少し疲れると思います。
大変だと思いますが頑張りましょう。

お申込み前半

お申込み前半

続いて米国の納税義務に関する確認です。
コンプライアンス法(FATCA)は2014年7月から米国の税金を避けるために
米国以外の海外の金融機関の口座に資産などを隠すことを未然に防ぐために
制定されました。
納税義務がある方は所定の書類等を提出して頂く場合があります。
納税義務がない方は「いいえ」、納税義務がある方は「はい」をクリックして
進みましょう。

基本情報の入力一覧

ここから基本情報の入力一覧に入ります。
氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスは
必須事項の入力一覧になります。
少し気を付けなければならない項目は住所の入力です。
こちらの住所は身分証明書と違った場合は本人確認が出来ない為
口座開設が出来ませんのでご注意ください。

お申込み中編

お申込み中編 お申込み中編

勤務先情報の選択欄です。ご自身の職業を選択してください。
連絡先指定の項目は優先的に連絡が取れるものを選択してください。
資産状況についての項目に関しても自分に当てはまるものを
選択して進んでください。

FX以外の投資経験

こちらは
FX以外の投資経験などがあるかどうかの入力になります。
株に関しては現物取引と信用取引で項目が分かれていますので、
投資経験がある方は記入していきましょう。

投資経験がある方は記入 お申込み後半

お申込み後半

本人確認書類等送付方法

ヒロセ通商のことを知ったきっかけを選んでください。
当サイトでヒロセ通商知ったのであれば、
ホームページからを選択してください。
その次は「取引を決めるポイント」です。
ヒロセ通商を選んだ理由を選んでください。
こちらは必須項目なので必ず選択してから次に進みましょう。
「本人確認書類の種類」を選択してください。
(運転免許証、健康保険証など)
こちらも必須項目なので選択して進みましょう。

本人確認書類等送付方法

本人確認書類等送付方法
■目次
1.画像を添付
2.メールで添付
3.郵送
4.FAX
5.既存のお客様

1.画像の添付
こちらは身分証明書の両面の写真が入ったファイルを選択できるので、
申込みと同時に身分証明書を提出することができます。
個人的には、その場でファイルをアップした方が時間効率が良いかと思います。
2.メールで添付
こちらは入力をすべて終えた後に身分証明書の写メールで添付して
本人確認を済ましていただくという形になります。
先ほどの画像を添付の際にお手元に身分証明書がなかった場合などは、すべての
申込みが終わり次第こちらのメールで送付の方がよいかと思います。
3.郵送
郵送はすべての入力を終えた後に、
身分証明書をコピーしたものを郵送で送付するというものになります。
身分証明書のコピー→郵送なので、
少々手間がかかりますね。
そして郵送したものが届くまでにヒロセ通商までに到着するまで
1~2日ほどの時間がかかるので、画像添付やメールでの添付に比べ
審査通過までの時間が長くなるでしょう。
4.FAX
FAXに関しても身分証明書を一度コピーしてから、
FAXとなります。
審査時間は郵送ほどかかりませんが、画像の添付やメールでの添付より時間がかかります。

申込完了

口座開設にあたっての確認事項

次に口座開設にあたっての確認事項です。
こちらはLION FX口座を開設するにあたって重要な内容となります。
しっかり確認して先に進みましょう。
こちら確認が出来たらすべての入力が終了となりますので、
「入力内容のご確認へ」をクリックしましょう。

本人確認書類等送付方法

そうしますとお申込み内容のご確認となります。
間違いなければ先に進みます。
すると、上記のようなお申込み完了画面がでます。
ここでお申込み番号が発行されるのでメモをするようにしておいてください。

LION FX口座の審査・取引

口座開設にあたっての確認事項

お申込をしてから翌日にはメールにて審査結果が届きました。
夜中に申込をして、翌日のお昼には返信がされていたので、
申込の時間帯では即日で審査結果が出ると思います。
審査結果のメールは上記画像となります。
後はID・パスワードが記載された書類が家に届くのを
待つのみです。

書類の到着

ヒロセ通商書類の到着

書類が到着したのはお申込みをしてから3日後でした。
速い対応は本当にうれしいです。

ヒロセ通商LION書類の中身

封筒の中身は色々な書類が入っていました。
モバイル・スマートフォン取引ガイド、
オンライン取引LIONFXに関するご注意、
注意喚起パンフレット3部。
そしてヒロセ通商LIONFX口座のユーザIDとパスワードが
記載された書類が入っていました。

ひまわりFX口座申込み

ひまわり証券口座開設方法

ひまわり証券といえばFX自動売買ツールである「エコトレFX」が有名ですね。
1998年日本で初めてFXサービスを行った選択型シストレです。
システムトレード専門口座であり、「トレードシグナル」と連携をすることで
初心者でも簡単に自動売買が可能になります。

初めてFXを利用しようと考えている方はまず口座の開設からしなければなりません。
そこでひまわり証券のエコトレFX(シスコトレ口座)の開設手順を
一から紹介していきます。

口座開設手順

ひまわり証券口座申込

こちらがひまわり証券のサイトのトップページになります。 口座開設を希望する方は上記写真の右側で赤文字で記載されている 「口座開設はこちら」をクリックして進んでください。

ひまわり証券口座申込

そうしますと上記の画像が表示されます。
おおまかな流れとしては
インターネットで口座開設申込→本人確認書類の提出→
申込内容の確認・審査→ひまわりFX口座開設完了

となっています。
今回「個人」で口座開設をする方は左の赤ボタンをクリックしてください。
「法人」で口座開設をする方は右の青ボタンをクリックしてください。

お申込み前半

ひまわり証券口座開設をするための確認事項

ここからは口座開設をするための確認事項です。
その前にまず最初の確認事項です。
こちら簡単に言い換えると「取扱い説明書とかそういったものを
紙ベースではなく電磁的方法によって交付することに同意してね。」
といった内容です。問題がなければ次に進みましょう。

ひまわり証券こちらも確認事項

こちらも確認事項は全部で7個あります。
一つ一つ読んで問題がなければ次に進みましょう。

お申込み中盤

ひまわり証券お客様情報入力

ここからはお客様情報入力の項目になります。
上から順にお名前、性別、生年月日、住所
を入力していきましょう。
ここで正直面倒だなと思った部分が、
他社の申込みでは氏名、郵便番号を入力する際に
氏名を入力すれば自動でフリガナが自動入力され、
郵便番号を入力すれば住所が自動入力されるのですが、
ひまわり証券はそういった機能がありませんでした。
細かなことですが申込みの
入力時間を出来る限り短縮するためにも改善して欲しいですね。

ひまわり証券連絡先の入力

その次は上から順に連絡先、米国納税義務のご確認、職業の項目です。
ここではFX口座開設特有の米国納税義務のご確認です。
正直に入力してきましょう。

お申込み後半

ひまわり証券勤務先情報の入力

続いて勤務先情報の入力です。
業種、勤務先の会名、勤務先住所、電話番号の入力を行います。
その次に財務情報入力欄です。
こちらもFX口座開設の申込の特有な項目で
金融資産と年収の項目はカードローン申込でも聞かれることはありません。
こちらの金融資産と年収の入力の際に気を付けることは、
職業の項目の際に「専業主婦・主夫」と選択した方は
世帯資産と世帯年収を選択してください。

FX以外の投資経験がある方は選択していきましょう。
FXが初めての投資経験の方はすべて未経験と入力していきます。
そこから主な取引動機、投資目的は今回エコトレFX(シスコトレ口座)
を開設しようと思った経緯、目的を選択してください。
選択できたら一番下の「お申込み内容の確認」をクリックしてください。

口座開設申込確認画面

ひまわり証券画面の確認

クリックしていただくと、上記の様な画面が表示されます。
入力した内容やFX口座開設することに問題がなければ、
申込をしましょう。

ひまわり証券本人確認書類の提出

申込が出来ましたら、上記の様な画面が表示されます。
こちらは本人確認書類の提出方法です。
アップロードでの提出、メールでの送付、郵送での提出、FAXでの提出。
一番効率が良く口座開設までの時間を早めることが出来るのは、
アップロードでの提出だと思います。
その時々で自分に合った方法で身分証明書を提出してください。

ひまわり証券はFX業界でも歴史のある会社です。
現在でも人気のFX会社の一つしてあり続けるのは、
やはりサービス面、ツールの使いやすさなど愛される理由があるからだと思います。

初心者だけとは言わず、中級者・上級者の方でもお勧めできるひまわり証券を
是非一度活用してみてはいかがでしょうか?

セントラル短資口座開設申込み

セントラル短資口座開設方法

セントラル短資

セントラル短資の口座開設方法を一から順に紹介させて頂きます。
日本では3社しか無い短資系会社であるセントラル短資。
JCRから長期格付けBBB+(トリプルBプラス)を取得しています。
セントラル短資はスワップポイントの受け払いが現金残高に反映されるので
スワップポイントが狙い目だと言われています。
そういった面から長期投資に向いているでしょう。
口座の種類は「FXダイレクト」「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」
3つから選ぶことが出来ます。
今回は初心者の方でもわかりやすいように「FXダイレクト」の口座開設方法を紹介します。

申込画面

FXTRADE口座開設画面

上記画面はセントラル短資FXのサイトトップ画面です。
左下の赤いボタンの口座開設をクリックしてください。

FXTRADE口座開設画面

画面を進んで頂きますと、上記の様な画面になります。
そこから右上の「口座開設のお申し込みはこちらから」
をクリックしてください。

FXTRADE口座開設画面

お申込み前半

FXTRADE口座同意事項

こちらの同意事項をすべて読むのは正直時間がかかります。
取引する際の重要な規定などが記載されていますので、
時間が許す限りしっかり読んだ上でチェックマークをしていきましょう。
こちらの項目すべてクリックしてもしない時があります。
少し反応が悪いのでチェックできているかどうか確認しながら進みましょう。

FXTRADE口座同意事項
こちらも同様確認しながら進んでいきます。 FXTRADE口座開設審査について

続きまして口座開設審査と外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)
に基づく情報開示についてです。
こちらは米国の税金を逃れることを防止されるために制定されたものです。

FXTRADE口座同意事項にチェック


同意事項にすべて納得することが出来たら、
一番下の「はい」をクリックして次の画面に移ります。

お申込み中盤

FXTRADE口座お客様情報

それではお客様情報の入力です。
お名前、生年月日、性別を入力してください。

名前でローマ字まで入力するのはかなり珍しいです。

FXTRADE口座入力情報をチェック

住所、連絡先、メールアドレスを上から順に入力していきます。
電話番号とメールアドレスは連絡がつきやすいものにしましょう。

SBI FXTRADE口座申込み

FXトレード口座開設方法

FXトレード

今回はFXTRADEの口座開設方法の手順を説明していきたいと思います。
安心したサポートと、安定したスプレッドで口コミの評判も高いFXTRADE
FXトレードの一番の魅力といえば、ポイントに返還によりキャッシュバック。
このキャッシュバックサービスにより取引におけるリスク・コストを減らすことが出来ます。
短期的トレーダーにはお勧めの口座です。
初心者・中級者・上級者すべての方に自信をもってオススメします。

FXTRADEの口座開設手順を紹介していきたいと思います。

申込画面

FXTRADE口座開設画面

ではまずFXTRADEのサイトに進んで頂きますと、
上記の様な画面になります。
こちらの画面左側の「無料口座開設」をクリックして頂くと
FXTRADEの申込画面に進んでいきます。

FXTRADE口座開設の流れ

そうしますと、上記の様な画面が表示されます。
申込の大きな流れは口座開設の申込→本人確認書類を送る→審査
→口座開設完了の通知→口座入金してお取引開始です。

お申込み前半

FXTRADE本人確認書類の提出

申込の内容を確認を出来たら次はお客様情報の入力画面に入ります。
お名前、生年月日、性別、住所の順番です。
特に難しい入力欄はございませんので、次に進みます。

お申込前半 FXTRADE住所記入

次に住所、連絡先、メールアドレス、パスワードです。
パスワードに関しては取引においても入力する機会があるので、
しっかりメモをしておきましょう。

FXTRADE住所記入

次に米国籍または米国永住権保有の確認、特定投資家登録の有無です。
この項目で特徴的な質問項目は「特定投資家登録の有無」です。
金融庁に登録のある方などで、
日本でもかなり少数派だと思います。
例としては資本金の額が5億以上の株式会社などなど、
身に覚えがない方はいいえを選択してから先に進みます。

お申込み中盤

次に勤務先の入力に移ります。
FXトレードの勤務先入力欄は職業以外にも会社名、会社の電話番号も
入力しなければなりません。

FXTRADE確認

こちらは主な年収、現在持っている資産はいくらなのか、
FXの主な取引動機などです。
この中でもFXトレード特有な質問項目は
累計損失上限額、合計損失上限額です。
この2点は他社の入力項目ではあまり見かけない項目となっています。

FXTRADE確認

お申込み後半

次に選んでいただくのはなぜFXトレードを選んだのか?
なぜFX取引を行おうと思ったのか?
選択型となっていますので、項目を選びながら進んでいきましょう。

FXTRADEお申込み後半

次に選んでいただくのがFXトレードを利用するにあたっての
同意事項になります。
通常同意事項というのは最初に選択するのが一般的なのですが、
FXトレードに関しては申込の後半に選択する画面が出てきます。

FXTRADEお申込み後半

申込完了

こちらはバイナリーオプションに関しての
同意事項になります。
取引を行う以上リスクが生じることを理解してくださいね。
といった内容が記載しています。
同意することが出来れば「承諾します」もしくは「はい」選んで次に進んでください。

FXTRADEバイナリーオプション

こちらも同様同意事項になります。
問題がなければ「はい」を選択してください。

そして申込の入力はここまでとなります。
すべての入力を済んだことを確認してから、一番下の「確認画面へ」
をクリックして先に進みましょう。

本人確認書類の送付

FXTRADE本人確認書類の送付

そうしますと上記の画面が表示されます。
ここから本人確認のために身分証明書の提示をする必要がございます。

FXTRADE身分証明書

まず身分証明書に関しては上記の5点が存在しています。
運転免許証、健康保険証、カード型健康保険証、住民基本台帳カード、在留カード、
住民票です。

FXTRADE本人確認書類の送付

運転免許証に関しては表面と裏面を確認できるように送付しましょう。

これでFXTRADEお申込みはすべて完了です。
ここから審査が完了次第自宅に書類が送付されます。
申込に要した時間は大体10分程度でした。
今回申込をして感じたことは少し細かな質問項目が多いかな?
といった印象でした。

FXプライムbyGMO口座開設申込み

FXプライムbyGMO

初心者に優しいFXプライムの口座開設手順を紹介していきます。
FXプライムはPC・スマホからの取引手数料は0円で、
そして伊藤忠商事が母体ということで安心して取引に臨むことが出来ます。
スプレッド0.6銭(変動することもあります)と業界でも高水準なサービス内容です。
分析ツール、為替情報など利用者にとってはとても充実した内容となっています。

口座開設者の半数以上が初心者だと宣言しているFXプライム。
ではどのような流れなのか写真付きで見ていきましょう。

お申込み前半

FXプライムbyGMOトップ画面

上記画面がFXプライムサイトのトップ画面になります。
こちらの画面から申込をする際は画面左下の口座を開設する
をクリックして次に進んでください。
そうしますと,上記の様な画面が表示されます。
FXプライムの口座開設は本当に中身がシンプルで、
私自身申込にかかった時間は5分程度でした。
まず同意事項の確認です。
こちらに記載されている内容に納得ができれば
「同意する」をクリックしてください。
クリックすると灰色から黄色に変わります。

FXプライムbyGMOトップ画面

次の画面は基本情報の入力です。
住所に関しては本人確認書類と同一のものでないといけません。
電話番号やメールアドレスは常に確認できるものが良いでしょう。 次に勤務先情報投資に関するご質問です。
本当にシンプルな質問項目です。
通常であれば年収はどれぐらいなのかなど、
もう少し詳しく調査を行うのですが、
FXプライムは興味がないのかそこまで
深く聞いてきません。

FXプライムbyGMOトップ画面

次の項目はFXを含め投資経験があるかどうかです。
今回が初めての方は未経験にチェックを付け、
その他項目に当てはまる方はチェックを付けましょう。
口座開設のきっかけなども当てはまる項目にチェックを付けでください。

お申込み後半

FXプライムbyGMOトップ画面

入金先機関情報の入力ですが。
残念ながら、扱っている銀行がみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、
三井住友銀行しか扱っておらず、
もう少しバリエーションを増やして欲しいというのが率直な意見です。

FXプライムbyGMOトップ画面

そして申込の最後になります。
こちらも同意事項になりますので、確認した上で「はい」をクリックしましたら
すべての入力がすべて完了です。
今は「未記入の必須項目があります」となっている赤い枠のところを
クリックして頂くと申込が完了します。

FXプライムの申込入力は本当にシンプルで、
他社と比べたら断然申込に要した時間が短かったです。
申込完了まで約5分程度でした。

本人確認書類の送付

FXプライムbyGMO本人確認書類

最後に本人確認書類の提出をしなければなりません。
こちらの本人確認書類を提出して初めて申込が完了します。

FXプライムbyGMO本人確認以上の4点

本人確認書類等は、上記の4点です。
アップロード、メール、FAXと郵送の4つの方法になります。

FXプライムbyGMO本人確認以上の4点

本人確認書類等のファイルアップロードに関しましては申込みと同時に 送付できますので手間が省けます。 表面と裏面どちらも写っている身分証明書をアップロードしましょう。 アップロードができましたら一番下の「確認画面へ」をクリックすれば、 申込は完了となります。

FXプライムbyGMO本人確認以上の4点

メールで本人確認書類の画像を送付する場合、
送付専用メールアドレスもしくはQRコードから
本人確認書類を送付することができます。
本人確認書類の写真を添付した
メールの本文には氏名(漢字とフリガナ両方)
を入力してから送付しましょう。

FXプライムbyGMO本人確認以上の4点

その他の送付方法としてはFAX、もしくは郵送となります。
FAXと郵送どちらに関しても郵送する際は、
本人確認書類を拡大コピー(150%)をして、余白に氏名とフリガナを入力して
送付してください。

これですべての口座開設手順となります。
やはり申込と同時に本人確認書類等のアップロードが出来ると、
時間の短縮と手間が省けるので正直楽でした。
FXプライムはスプレッドが0.6銭と高水準で、
初めてFXを行ってみようと考えている方にお勧めです!
そして広告には約定率100%との記載もあるので頼もしい限りです。

YJFX!口座開設申込み

YJFX!口座開設申込み

YJFXは2013年の1月31日からYahoo!の100%子会社になり、
サイバーエージェントFXからYJFXになりました。
歴史としてはとても浅いですが、
現在たくさんの方がYJFXに乗り換えをしているようです。
なぜなら取引高世界3位であり、ヤフーのグループ会社ということでもあり、
サーバーの安定感スマホツールの安定感などはどれをとっても信頼感が持てるため、
今イチオシのFX会社です。

YJFX!口座開設申込み

口座開設申込を始めてから、審査完了までは最短即日で、
口座に入金してお取引開始までの時間は
通常だと約2~3営業日となっています。
大まかな口座開設な流れは上記画像の様に、
口座開設の申込→本人確認書類等を送付→口座開設完了の通知→口座入金してお取引開始

となっております。
申込の流れを紹介していきたいと思います。

YJFX!口座開設

ではサイトのトップページに口座開設をクリックして頂ければ
上記の様な画面が表示されます。
ここから外貨ex、オプトレ!の口座開設をすることができます。
では実際に口座開設の申込をしていきたいと思います。

画面右側の赤丸「かんたん口座開設はこちら」をクリックして
次に進んでいきましょう。

YJFX!締結前確認

ではYJFXの申込を始めていきます。
最初は同意事項の連続となります。
同意しなければ次に進むことが出来ないので、
チェックをしながら下に進んでいきましょう。

YJFX!口座開設

こちらも同意事項になります。
個人情報取扱い、その他確認事項についての確認となります。
十分に理解した上で同意するにチェックを付けましょう。

YJFX!口座開設

同意事項をすべてチェックできましたら、
基本情報の入力を行っていきましょう。
そこまで難しい質問項目はございません。
氏名(カタカナ、ローマ字)生年月日、性別、郵便番号
現住所、を入力していってください。

YJFX!口座開設

こちらも同様に基本情報を入力していくだけです。
そして一番下の取引パスワードに関しては、
取引の際に使用するパスワードなのでメモをしておきましょう。

お申込み後半

YJFX!該当項目

次に入力する項目は、FX口座申込の特有の質問項目になります。
まず米お客様が米国籍または米国永住権所有者に
該当しているかどうかの質問となります。
そこから勤務先情報、優先連絡先、出金先口座情報となります。
優先連絡先は何か問題が生じた時にすぐご連絡が取れるものにしましょう。

YJFX!投資に関するご質問

次の入力画面は投資に関するご質問、ご案内についてです。
こちらFX以外に何か投資経験がある方は、入力をしてください。


すべての入力終えましたら一番下の入力内容の確認を選択してください。

申込完了

YJFX!投資に関するご質問 そうしますと画面下にこれまで入力した内容が反映されます。 YJFX!投資に関するご質問

次は本人確認書類を提出する必要がございます。
この画面にて直接本人確認書類をアップロードすることが
できるので、そのままアップロードした方が断然
審査の短縮を図れると思います。

本人確認書類等を送付する際の注意事項ですが、
両面どちらの写真も撮る必要がありますので、
私は別会社で運転免許証の写真を送付した際に、
少し指が映り込んでしまい、再送付になってしまったことがありました。
かなり厳密に本人確認チェックをしているので、
少し注意して送付しましょう。

YJFXは何といってもスワップポイントが業界でも高水準です。
初心者の方で取引にあまり時間をとることが出来ない方などは、
スワップポイントを活用するのも良いですね!

本人確認書類の送付

YJFX!アップロード方法

アップロード方法はメール、郵送、FAXなどがあります。 メールでのアップロードの場合、 携帯電話の場合画面上にQRコードが表示されていますので、 メールで送付する際に気を付けることは、 必ず本文に氏名を入力してください。

YJFX!FAX送付方法

次に郵送での送付になります。 余白部分に自分の氏名を記入して、 本人確認書類をコピーをする際に150%程度に拡大し、 濃度を少し薄くしてお送付しましょう。 本人確認書類の端が切れないように中央に設置しておき、 読み取りやすい状態にしておきましょう。

YJFX!FAX送付方法

その次にFAX送付方法です。 先ほどの郵送とほとんど一緒です。 どちらも余白に自分の氏名を記入しておきましょう。 FAX番号上記画面に記載されていますので、 こちらの番号にFAXしましょう。

YJFX!本人確認書類等の確認

本人確認書類等の提出方法を選択できましたら、
口座開設申込完了です。

審査完了次第メールで審査結果が来ます。
審査を通過していれば、数日後にはログインIDとパスワードが
記載された書類が届きます。

外為オンライン口座開設申込み

外為オンライン口座開設方法

外為オンライン確認

外為オンライン口座開設手順を紹介していきます。
取引に関してはシンプルかつ操作がしやすいため初心者の方でもすぐ覚えられるでしょう。
外為オンラインのイメージキャラクターでもある大島優子さんが操作に合して
音声ガイダンスを流すOSHIMAYUKOバージョンも存在しています。
そして何といっても2014年からスタートしたminiコースが新設されて、
1000通貨での取引が出来るようになりました。
そういった面でも初心者の方でも気兼ねなく取引できるようになったと思います。
ですが24時間サポートがないという点と、一部高金利通貨の取り扱いがないという点で、
若干物足りなさを感じます。

そんな外為オンラインの口座開設を説明していきます。

口座開設手順

外為オンライン口座開設手順

口座申込の流れは上記の様な流れとなります。
申込フォームで入力・本人確認書類の送付→審査→取引開始
となります。
大体ですが申込をしてから取引までの期間は、
最短で3営業日ほどになります。
素早く対応してくれるところも大変ありがたいですね。

外為オンライン口座開設手順

上記画面が外為オンラインのサイトのトップ画面になります。 口座開設を希望する方は画面上の方にある、 口座開設をクリックしてください。

外為オンライン申し込み画面の表示

口座開設をクリックしてもらいますと、上記の画面が表示されますので、
個人で申込をするのか、法人で申込をするのかで内容が少し変化します。
私は今回個人での申込みなので、画面左側の個人のお客様をクリックします。

外為オンライン申し込みフォーム

ここから外為オンラインの入力フォームになります。
まず口座開設についての同意事項チェック欄です。
確認できましたらチェックを付けて次に進みましょう。

外為オンライン申し込み同意事項

次の項目も同意事項です。 こちらは取扱い説明書などを電磁的記録なのですべて行うことに同意してください、個人情報の取り扱いについてなどです。 正直すべて読むのは正直面倒です。 軽く読んでチェックをしましょう。

お申込み中盤

外為オンライン本人確認画面

基本情報入力の項目です。
ここで気を付けなければならないのが、口座開設申込後に本人確認書類等と提示が
必要となってきます。
その際身分証とここで入力した住所で違いがあった場合口座開設をすることが出来ません。
引っ越しをしてから、身分証明書の住所変更を済ませていない方は、
先にそちらを終わらせましょう。

お申込み後半

外為オンラインお申込み後半 続いて勤務先情報の入力とお取引関連情報の入力になります。
こちらでは選択してくださいのところをクリックしていただくと、
プルダウンリストが出てきます。
会社員、会社役員、公務員、自営業、パートアルバイト、
専業主婦・主夫、学生、無職の順となっています。

金融資産及び年収に関しては選択項目は年収50万円未満~1億円まで選択できます。 外為オンライン投資経験の有無

投資経験の有無、主な取引動機、投資目的に関する入力項目です。
素直に入力してください。

申込完了

外為オンライン申込完了

取引のコース選択の画面です。
今回が初めてのFX取引だという方は、
L25Rminiコースをオススメします。
まず取引単位が1,000通貨から使用することが出来ますので、
いきなり大きな額を投資する必要がありません。
そして次にロスカット100%と証拠金判定が随時なため
損失が出たときに早い段階でロスカットされ、
損害額を減らすことが出来ます。
ですが逆に言えば、週末などの値動きが激しいときに
レートがかけ離れた場合などは、資金が減るという可能性もございます。
自分に合ったコースを選択しましょう。

コース選択が出来ましたら一番下のお申込み内容の確認クリックして
確認画面に移りましょう。

本人確認書類等の送付

申込をすべて完了させるには、
本人確認書類等が必要になってきます。
その送付方法は、アップロード、メールでの送信、郵便、FAXです。
送付方法すべて、表面裏面どちらの提出も必要になってきますので、
気を付けてください。

外為オンライン本人確認書類の有無 外為オンライン本人確認書類確認画面

本人確認書類として利用できるのは上記画像を参考にしてください。
外為オンラインは手数料無料で、尚且つ優れたツールにより
短期取引を希望する方にはオススメです。

外為オンライン本人確認書類確認画面

JFX MATRIX TRADER口座開設申込み

JFX MATRIX TRADER

JFX MATRIX TRADER口座開設申込手順を紹介します。

2010年にフラクタルシステムズのシステムが搭載された
「MATRIX TRADER」によりサービスを一層拡大を図りました。
ちなみにJFXはヒロセ通商の子会社です。
そういった面でツール自体がヒロセ通商LION FXに
正直似ています。
為替取引が出来る通貨ペアがヒロセ通商に比べると少ない
という点でも少しデメリットが感じられます。
ですが情報提供という点では独自に提供される
JFX代表取締役社長である小林芳彦の市場の解説、売買の方針など
の情報を提供してくれます。

そんなJFX MATRIX TRADERの口座開設をしていきましょう。

JFX MATRIX TRADER口座開設申込み

JFX口座開設

まずJFXのサイトトップ画面に飛んでください。 そうしますと上記の様な画面が表示されるので、 画面左側の新規口座開設をクリックして 次に進んでください。

JFX新規口座開設

次の画面を進むと画面真ん中に
個人様用 口座開設法人様用 口座開設の2つ種類が存在しています。 今回私は個人で申込をするので法人様用 口座開設 をクリックして申込を進めていきます。

同意事項の確認

JFX同意事項確認

同意事項確認です。 大まかな内容としては書類ではなく電磁的な方法になるので
その点納得出来たら同意・承諾しますにチェックをつけてくださいね。
といった内容です。
一通り目視して確認することが出来たら、 同意しますにチェックをして次に進みます。

JFX同意事項確認

同意事項が続きますが、引き続きチェックをつけて次の項目に進みます。

お申込み前半

お申込み前半

長い同意事項確認が終わりましたら、
次にご自身の基本情報入力の項目に移り変わります。
氏名、郵便番号と入力すればフリガナと住所が表示されますので
入力自体は比較的スムーズに進むことが出来ます。

お申込み前半写真2

先ほど同様ご自身の基本情報入力です。
電話番号を入力する際に気を付けて欲しいのが、
自宅の電話番号の項目についつい
携帯電話の番号を入力しないようにしましょう。

お申込み中盤

お申込み中盤写真2

申込みも中盤に差し掛かりました。
基本情報が終わると、次に入力する項目は勤務先情報となります
現在の就業情報を順に入力していきます。

お申込み中盤写真2

FX以外で投資を経験したことがある、もしくは現在も
その他の投資を進行している方はその年数を選択します。
口座開設の審査には大きく影響はしないと思うので、
素直に入力していきます。

お申込み後半

お申込み中盤写真2

JFXを知ったきかっけ、取引決めるポイント、本人確認書類の種類
順に選択してきましょう。
ここまでくればJFX MATRIX TRADERの口座開設も後少しです。

お申込み中盤写真2

自身が先ほど入力した個人情報と相違がないか確認のため
本人確認書類を提出する必要があります。
送付方法は
今行っている申込と一緒に添付ファイルを送付する、
メールでの送付、郵送、FAX、です。
※今回は初めての申込なので既存のお客様は除外します。

申込完了

お申込み口座開設にあたり

最後の最後に口座開設にあたり確認事項があるので
同意することが出来れば上記画面一番下の入力内容のご確認へ。

お申込み中盤写真2

確認をすべてすることが出来ましたら、
お申込をクリックしてください。
そうしますと上記の画面が表示されて申込がすべて完了します。

まとめ
申込に要した時間はおよそ15分程度でした。
入力する内容が少し多いかなといった印象があります。
ですが情報コンテンツに関しては独自の配信を行っているので是非
口座開設してみましょう!

▲TOPへ